渋谷メガドンキホーテのオールジェンダートイレの意味!

2017年5月12日、渋谷メガドンキがオープンした事で話題を集めてるのはオープンセールよりもトイレよトイレ(o^∇^o)ノ

何でトイレかって、オールジェンダートイレが設置されてるんだもん♪

見て、このピクトグラム!!!

このサインにALL GENDERと記載があるでしょう?

このオールジェンダートイレの意味ってなんとなく分かるけど、イマイチ浸透してない感があるんだよね。

 

ジェンダーの意味は「男性・女性・中性」の性別の差異

従ってオールジェンダートイレの意味は男性や女性などの特定の性別指定が無くその名の通りオールジェンダーが利用できるトイレという意味になる。

 

でも報道でこの意味を取り違えてるのが多いのよ~。

 

「スポンサードリンク」

【新店舗・MEGAドンキ】All GENDERとLGBT用トイレは違う?別の意味?違いは?

報道ではこの渋谷メガドンキに設置されたオールジェンダートイレの事をLGBT用トイレなどと報道されていたけれど、これに疑問を感じた人は多かったでしょう?

そもそもLGBTの意味は L=レズビアン、G=ゲイ、B=バイセクシュアル、T=トランスジェンダー

 

LGBT用トイレと表記してしまうと違いが明確だよね(;´▽`A“

オールジェンダー用と書いてあるんだからオールジェンダーとLGBTでは意味が違う訳だね。

 

誤った報道で、渋谷メガドンキのトイレを利用する際に報道を鵜呑みにした人たちが違った認識でオールジェンダー用トイレを見てしまう。

 

スポンサードリンク

 

MEGAドンキ オールジェンダートイレに対する皆の声

出典:twitter.com