\【徹底比較】洋服サブスクリプション2020/

【RMC2019】JSPORTSとDAZN(ダゾーン) 比較!料金・画質!アマプラ・スカパー、オンデマンドの違い【Jスポーツ・Amazonプライム・ラグビーワールドカップ2019】

 

こんにちわ、さちです

ラグビーW杯2019を視聴する方法として2つのVOD比較をして行きます。

今回は「JSPORTSとDAZN(ダゾーン)の比較」記事です♪

JSPORTS オンデマンド・アマプラ・スカパーの違い【Jスポーツ・Amazonプライム】

まずはJSPORTSの特徴を把握しておきましょう。

JSPORTSは3つの閲覧方法があります。

 

同じJSPORTSでも直接オンデマドで見るのと、アマプラスカパーで観るには微妙に違いがあるんです。

それぞれの特徴表にまとめてみたので比較してみてね♪

オンデマンド Amazon スカパー
月額 2400円 2138円 2286円
備考 なし アマプラ408円 スカパー390円
無料体験 なし 14日間無料 加入月は0円
見逃し配信 即時 1~2日後 即時
録画
画質 720p 1080p フルハイビジョン

 

何を重視するかにもよるけれど、基本料金で比較するなら、アマプラに軍配が上がります

さらに、無料体験が2週間あるので初めての人にはアマプラで観るのがオススメです。

primes会員の月額料金が別途かかるけど、アマプラ自体も1ヶ月お試し無料になってるので、実質0円で2週間観れることになるのです。

MEMO
どちらも無料期間に解約した場合、料金は一切かかりません!

 

さらにアマプラの場合はスポーツだけでなく映画やドラマの見放題コンテンツが豊富なので他の2サービスとほぼ同じ月額で数倍のボリュームが楽しめるって事(▰˘◡˘▰)

 

その他 Amazonの商品を破格で買えるprimes会員限定セールに参加できるなど特典が豊富なので利便性が高いです♪

  1. 月額実質408円
  2. primeビデオ見放題
  3. 無料の配送特典
  4. 100万曲以上の楽曲を聴き放題
  5. 対象エリアに最短2時間で配送
  6. 通常の価格よりも割引
  7. Twitch Primeが無料
  8. etc

 

登録手順は下記の通りだよ♪
STEP.1
primes会員登録
30日間の無料体験を試す」をクリック
STEP.2
アカウント作成
アカウント作成」をクリックし個人情報を記入
STEP.3
JSPORTS検索
検索窓で「JSPORTS」と打てば表示されます
STEP.4
JSPORTS登録
今すぐ14日間無料体験」をクリック
STEP.5
個人情報確認
確認後、「無料体験を始める」をクリックで完了

 

画質で比較するならフルハイビジョンで見れるスカパーのJSPORTSです

申し込みから30分で視聴可能♪
スポンサードリンク

【ラグビーワールドカップ 2019】JSPORTSとDAZN(ダゾーン) 料金比較!

ラグビーワールドカップ2019(RMC2019)の視聴を目的とする場合についての比較です。

ラグビーの見逃し配信が行われるVODで比較をするならDAZN(ダゾーン)も候補に上がって来ます♪

JSPORTSオンデマンドでは「ラグビーパック」という特化プランが存在するので、ラグビーパックの料金でDAZNと比較してみます。

JSPORTS DAZN
月額 1800円(U25→900円) 1750円
無料体験 なし 1ヶ月無料

 

JSPORTSオンデマンドの「ラグビーパック」は月額1800円です。

 

DAZNはRMC2019を含めた130以上のスポーツが見放題である上に、月額が1750円と安いのが特徴♪

 

さらにDAZNには1ヶ月無料お試しトライが可能なので料金的にはお得です。

MEMO
無料期間内に解約した場合、料金は掛かりません!

【RMC2019】JSPORTSとDAZN(ダゾーン) 機能や画質比較 !

ラグビー杯2019をスマホやPC視聴にあたってのJSPORTSとDAZNを含めて総合的に比較していきます♪

DAZN オンデマンド アマプラ
画質 1080p 720p 1080p
フル動画
ハイライト
必要機器 スマホかPC スマホかPC スマホかPC

 

まずJSPORTSはフル動画で配信されるのに対してDAZNはハイライトでしか配信されないようです。

フル動画が希望の場合はJSPORTSがオススメになります。

JSPORTS スカパーがオススメな場合

画質に拘り、大画面のテレビ視聴が希望ならスカパー一択です♪

 

申し込み後30分で視聴できますが、テレビ内臓でなければBSチューナーBSアンテナが別途必要になります。

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥10,800 (2020/09/30 19:40:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

家族や大勢と見れるメリットとテレビで見る迫力はスマホでは体験できません

JSPORTS Amazonがオススメな場合

フル動画で見たいし、2週間の無料体験を希望するならアマプラをオススメします

 

いきなり料金が掛かる事に抵抗があるユーザーも多いです

JSPORTS オンデマンドがオススメな場合

初日から月額料金が掛かってもOKなら、ラグビーパック1800円を活用したJSPORTSオンデマンドで直接見ることをオススメします

ラグビー特化プランは嬉しいですね

DAZNがオススメな場合

フル動画を見る時間が無く、ハイライト視聴で十分であれば1ヶ月無料のDAZNがオススメです。

 

複数の試合をフル動画で見ると貴重な時間も消費します

多忙を極めるサラリーマンや通勤中などに名場面を抑えて他の事にも時間を割きたいユーザーにDAZNは向いています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください